タヌキ
タヌキ

Steamの話ばっかりだけど、PS4やswitchはお勧めじゃないの?

いやPS4やswitchもお勧めできるぞ。面白いゲームたくさんあるしな。
それぞれにいい点があるから、どちらか片方のみ使うんじゃなくて、両方使うと良質なゲーム生活が手に入るぞ。

おっさん
おっさん

導入:そもそもSteamとPS4・switchについてどんな違いがあるのか?

それぞれのメリット・デメリットに関してはトップページに記載しているから、確認してみてほしい。

おっさん
おっさん
タヌキ
タヌキ

他に何か違いがあるの?

もちろんだよ。メリット・デメリットであげていない細かい部分をここで説明しよう。

おっさん
おっさん

ゲームの重さ・FPSに違いが出てくる

Steamは基本的に、コンピューターで動かすことになります。そのため、そのゲームの重さやFPS(フレームパーセコンド/1秒間に何フレームか)がコンピューター依存になります。

一方で、コンシュマーゲーム機であるPS4やswitchは同じ機械なので、ストレスなくゲームをプレイすることができます。

コンピューターの性能が高いとPS4やswitchよりも軽くて動きが滑らかになりますが、性能が低い場合は重くて動きが角ついてしまうこともあります。

Steam(PC)ではMODがある

MODがある事をメリットに挙げていない理由は、MODが必ずしもゲームに対して良い方向にするとは言えないためメリット・デメリットから外しています。(チートMODによるゲーム性の消失・バグ発生・導入の壁)

MODとは「modification」の略で修正という意味のある単語です。遊んでいるユーザーがゲームデータを修正しパッチを入れることで、新しいアイテムやマップ・機能などを入れることができます。

これはPC版限定でありPS4やswitchでMODを入れることができません。

発売しているゲームに違いがある(最重要)

コンシュマーゲーム機であるPS4やswitchなどは大手のゲーム会社(特に日本)のゲームが発売されていることに対して、インディーズゲームの種類が少ないです。

PCはその逆で、インディーズゲームの種類は豊富ですが、大手のゲーム会社(特に日本)のゲームの種類は少ないです。

ただし、少しづつ解消されてきています。(SteamでもFF3やロマサガ、聖剣伝説3が発売されたり、PS4やswitchもインディーズゲームに力を入れてきているため)

違いについて
  • ゲームの重さ・FPSに違いが出てくる
  • Steam(PC)ではMODがある
  • 発売しているゲームに違いがある(最重要)

Steamのメリット・デメリット

  • とってもお値打ち価格
  • お値打ち価格がさらに安くなる
  • 豊富な種類のゲーム
  • 日本語に対応していないゲームがある
  • 吐き気を催す邪悪なクソゲーが存在している

コンシュマーゲーム機のメリット・デメリット

  • 様々なメディアで情報を得やすい
  • 大手が多いためそもそも地雷ゲーム(クソゲー)が少ない
  • 日本で有名ゲームは据え置きゲームとしてでるので他の皆と共有しやすい
  • 値段が高い

SteamとPS4やswitchの使い分けについて

タヌキ
タヌキ

うーん、違いについてはある程度理解できたけど、どういった場合に使い分ければいいんだ?!

場合分けの方法として、①買う理由 ②求めるものの2つで考えてみよう!

おっさん
おっさん
タヌキ
タヌキ

うい

①買う理由による使い分け

ゲームを買う時の理由というのは、大まかに3つあると考えられらます。

1つ目は、特定のタイトルを買いたい場合です。例としては「ドラゴンクエスト12」が欲しいとか、「テイルズの新作」が欲しいという場合です。

2つ目は、暇つぶしのため何か買いたい場合です。絶対に何か買いたいというわけでなく、何か面白そうなゲームをやりたいなという場合です。

3つ目は、皆が遊んでいるから買う場合ですね。「モンスターハンター」や「マインクラフト」でCoopで遊びたい場合です。

タヌキ
タヌキ

まずはこれらを場合で考えるのね

そうだな。理由と注意点も合わせて伝えたいと思う。

おっさん
おっさん

特定のタイトルを買いたい場合

この場合は、日本のゲームであるならほとんどが選択肢としてコンシュマーゲーム機となるでしょう。そもそもとして、Steamで打っている日本の大手のゲームはとても少ないためですね

しかし、聖剣伝説3などあるようにコンシュマーゲーム機にもSteamでもある場合でも、コンシュマーゲーム機版をお勧めします。

理由:大手のゲームはコンピューターの性能を結構使うゲームが多い事と、パッケージ版で買えばクリア後にショップに売ることも可能なためです。

タヌキ
タヌキ

買ったらすぐ売る人いるもんね

自分はしないが、確かに1回くらいしか遊ばないことが多いからな。どっちもフルプライスなら売れる方を買っとくのも手だ。

おっさん
おっさん

暇つぶしのため何か買いたい場合

この場合は、Steamでのゲームををお勧めします。次点として、ゲームショップの中古ゲームがいいと思います

理由:Steamで販売されているゲームで1000~2000円程でも数十時間遊べるゲームが数多く存在しているため

タヌキ
タヌキ

Steamの方が安いんだから、まぁ当然かもね

ゲームショップの安いゲームはつまらなくて安い事が多い一方で、Steamはすごく面白くて安いゲームがいっぱいあるからな

おっさん
おっさん

皆が遊んでいるから買う場合

これについては少し特殊です。買うべき方としては、皆が買っている方を買いましょう。

理由:クロスプレイに対応しているゲームはそこまで数多くなく、もしも違った場合一緒にプレイする事ができなくて買った意味がなくなってしまうかもしれません。

タヌキ
タヌキ

一緒に遊べないなら買う意味ないもんね

まとめ
  • 特定のタイトルを買いたい場合 :コンシュマーゲーム機
  • 暇つぶしのため何か買いたい場合:Steam
  • 皆が遊んでいるから買う    :他の人に合わせよう

②求めるものの違いによる使い分け

ゲームに求めるものというのも個人個人で異なってくると思います。「一人でじっくりやり込みたい」とか、「ゲーム配信したい」・「皆でワイワイ遊びたい」・「他人と勝負して勝ちたい」などが考えられます。

これらについてもSteamとコンシュマーゲームで使い分けを考えていきましょう

やり込みたい場合

これは圧倒的にSteam版をお勧めすることができます。

理由:上記の違いでも記載していますがMODがある点がとても大きいです。有名なマインクラフトなどはMODの種類が数多くあり、一つ一つのMODの規模も大きく遊びきれるか心配になるほどやり込み度が高くなります

多分一つのゲームで複数のゲームをやるレベル程までやり込み度が上がると思います。

おっさん
おっさん

他人と勝負して勝ちたい場合

これは、どのように勝ちたいかによって変わります。自分の技術だけの差で勝ちたい場合はコンシュマーゲーム機版がお勧めできますが、単に勝ちたいのであればSteam版をお勧めします。

理由:PCの性能や、ガジェットの違いによりより有利にSteamで戦う事ができるため。ゲーミングマウスやキーボードだけでもゲームのしやすさが全然違います。PS4・switchなどもモニターが低遅延のものを使う・ヘッドホンを高級なものにするなどで多少違いは出てきます。

皆でワイワイ遊びたい

コンシュマーゲーム機がお勧めです。

理由:特にswitchではみんなが集まってゲームができるためです。ヘッドセットがあれば、しゃべりながらネットを介してゲームもできますが、やはり近くにいると楽しさも倍増します。

まとめ
  • やり込みたい場合
  • 他人と勝負して勝ちたい場合
  • 皆でワイワイ遊びたい

最後に・・・

目安として頂ければ幸いです

それでは、あなたによいSteam生活があらん事を

おすすめの記事